忍者ブログ

[PR]

2017年09月20日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Keeper of the 7 Keys

2010年06月13日
紳士淑女の皆々様、こんばんわ。
DiceRoomの変態担当:青葱です。


今回は、意外と書かれていなかったドット打ち系の技術紹介をば。

アニメーションの基礎「ツメ」についてお話しします。
見てもらった方が早いので、下のGIFをどうぞ。


▼「ツメ」のない動き
   



▼「ツメ」のある動き
   




非常によく見る例ですね(笑)
ツメのある動きの方が、始めと終わりで止まっているように見えると思います。


物体が動くとき、完全に一定の動きをさせると無気質に見えます。
本来は慣性などの力が働くため、運動開始から徐々に加速し
終了までに減速するのが自然です。

まあ、簡単な話、
「動きの開始と終了をゆっくりにするとそれっぽく見えるよ!」
ってことです。


次回は「のこし」の話でも。
それではまた。

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: